割り切り利用でもYYC!個人風俗化しているSNS

メール1通目から「エッチしたい」は注意

特定の出会い系サイトではあしあとすらなしにいきなりメールが送られてきて、「エッチしよ」「会って泊まりませんか?」というお誘いのメッセージがきたりします。

 

これらは100%サクラかキャッシュバッカーからのメッセージなのでスルーしましょう。
エロ方面の話題は一定回数メッセージをやりとりをするのが普通です。

 

いきなりのエロは嘘!

YYCを使っていると、何の前触れもなく突然メールが来るときがあります。
これは基本的にはサクラかキャッシュバッカーの可能性がかなり高いです。

 

例を見てみましょう。
相手がキャッシュバッカーだった時の場合です。

 

まずはエッチな文面でメールを送ってきます。
こちらが何か返事をすると短文で質問を送り返してきます。
この後に返事をすると一切返事がこなくなるかしばらく続いた後にぱったり連絡がこなくなります。

 

メールが続く回数はYYCがメッセージの一人の男性とメール2往復で100マイル、4往復すると200マイルをもらえるキャンペーンを行っているかどうかで変わってきます。

 

このキャンペーン中は女性が不特定多数の男性にメールを送信し、マイルを荒稼ぎするという状況になります。
2往復キャンペーン中なら2回、4往復キャンペーン中なら4回で連絡が途切れます。

 

エッチ・お泊りの話題がでるのはある程度交流をしてから

1通目でいきなりエロ方面の話題がくることは100%ありません。

 

出会える可能性がある場合は、

  • 3日程度の交流
  • メッセージの交換回数が5回以上の場合

くらいになると、「エッチなことしてみませんか?」
というお誘いがきます。

 

1ヶ月もやり取りする必要はありませんが、最低でも5回程度はメッセージをやり取りをしないと相手が信用できるかわかりません。

 

ある程度交流をすることで、会うときにはエッチをする気になってくれています。